メトロエンジン株式会社

NEWSお知らせ

お知らせ:tripla社と共催のセミナーを2月22日(金)都内で開催いたしました

2019年2月22日

メトロエンジン株式会社とtripla株式会社が「国際ホテルレストランショー HCJ2019」開催中の東京ビックサイト近くの東京ベイ有明ワシントンホテルにて、無料セミナーを2月22日(金)10−12時に30名限定で共同開催いたしました。
ご好評いただいたセミナーの様子は以下の写真をご覧ください。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2019-02-22-12-51-22

ーーーー
■30名限定の特別共催無料セミナーを東京ベイ有明ワシントンホテルにて開催

東京オリンピックなどの大型イベントを控え、宿泊業界に大きな変化が訪れています。
インバウンド需要の拡大に伴い、各地でさまざまな宿泊施設が開発・展開されており、地域によっては供給過多の時代に突入しております。
一方で、従業員の慢性的不足はどの業界にとっても大きな課題の1つです。
しかし、こうした需給バランスは日々変化しており、常に正確なデータを掴む必要があります。
また、変化し続ける宿泊市場に対して、できるだけ多くのマーケットデータを持つことは、ホテルの競争力を高めるうえでも重要視されてきています。

さらに、訪日外国人観光客の急増に伴い、お客様からの要望も多様化しています。
これらの要望に応えるために、AIコンシェルジュなどの最新テクノロジーが台頭してきています。

「tripla株式会社」が提供するAIチャットボットはAI対応のみならず、自社有人オペレーターを使い、お客様からのご質問を100%ご回答出来ることが特徴です。また5言語(日・英・韓・繁・簡)にも対応しています。サイトコントローラー連携により、チャットからの宿泊予約も可能となっており、自社公式HPからの予約率向上も可能です。ホスピタリティの向上や人手不足へのソリューションとしてホテルへの導入が進んでいます。

テクノロジーの進歩により、このようなビッグデータやチャットボットをだれでも簡単に扱えるようになりました。

本セミナーでは、「メトロエンジン株式会社」「tripla株式会社」による、30名限定の特別共催セミナーを開催いたします。
今後の宿泊施設需給動向の全貌や、ホテルによるビッグデータ・チャットボット活用の考え方・実践への手引きが分かります。
また、『メトロエンジン』『tripla(トリプラ)』のツールの活用事例とともに、宿泊施設に関するビッグデータを活用することで、どのようにして自社施設の分析やオペレーションの運用効率化を図るかをご紹介いたします。
ホテル関係者の方はもちろんのこと、ホテルに関するビッグデータやチャットボットに興味をお持ちの企業など、どなたでもお越しください。

■セミナー概要
タイトル:「急増するホテル供給の真相と競争激化に備えるデータ活用法、自社サイト予約の重要性と最新の集客手段とは」
日時:2019年2月22日 (金) 10時〜12時
場所:東京ベイ有明ワシントンホテル 3F 会議室「メープル」 
https://washington-hotels.jp/ariake/access/
登壇者:田中 良介 (メトロエンジン株式会社 代表取締役CEO)
    佐々木 健人 (tripla株式会社 セールスマネージャー)
参加費:無料
定員:30名

申し込みはこちらから
URL:https://metrotriplaseminar.peatix.com/

最新のお知らせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6277-6870

メールでのお問い合わせ

アクセス

メトロエンジン株式会社

〒105-0014
東京都港区芝3-12-1
いちご芝公園ビル6F

TEL : 03-6277-6870