メトロエンジン株式会社

NEWSお知らせ

業務のDX・自動化を実現する レベニューマネジメント「オートプライスモード」リリース

2022年2月3日

マーケットの変化に柔軟に対応する新機能リリース

ダイナミックプライシングサービスを提供するメトロエンジン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:田中良介、以下メトロエンジン)は、宿泊事業者向けのレベニューマネジメントをサポートする「メトロエンジンレベニューマネジメントツール」の新機能として「オートプライスモード」を新たにリリースいたします。従来のAIを活用したレベニューマネジメントに加え、新機能をリリースすることで、変動の激しい宿泊業界の動向に柔軟に対応し、これにより新たな価値創造と事業貢献を図ります。

1)サービス概要

従来のメトロエンジンレベニューツールでは自社施設の情報、競合施設の価格やイベントなどの外的要因を加味して算出する「AIモード」が実装されています。AIモードは、競合の価格変動はもちろんのこと、季節要因・近隣で行われるイベント・天気などを元に推奨価格の提案を行う仕様となっており、外的要因が影響するマーケット下において価値を発揮するダイナミックプライシングを取り入れた機能となっております。

今回、リリースする新機能「オートプライスモード」はコロナ禍における宿泊需要の低迷などにより外的要因が少なくなったマーケット下での、レベニューマネジメント業務の価格設定の精度向上・業務効率化を図ります。宿泊事業者が同業務を行うにあたり人が確認・判断を行う工程を自動化し、宿泊事業者のDXおよび業務効率化をすすめる仕様となっております。具体的には、価格設定の判断に大きく寄与する各宿泊事業者の販売方針について、システム上で簡単に設定・登録できる機能であり、その登録情報を元に適切な価格が自動的に計算されるため、これまで同業務を行うにあたり確認から判断までを人の手により行っていた工程を大幅に短縮し、業務効率化に貢献します。

また、最大の特徴として、双方の機能を提供することで、マーケットの状況に応じて切り替えてご利用いただくことができ、より精度の高い推奨価格情報を提供することで、どのような市況下でもレベニューマネジメント業務に貢献できる仕様となっております。

2)「オートプライスモード機能」について

・操作方法について
 動画でご紹介しております。

・販売方針に基づく計算式の登録・ルール設定
対象とする競合施設を選択し、競合施設の「最高値」「平均値」「最安値」と四則演算の組み合わせで作成が可能です。

サイトコントローラー上の在庫室数とリードタイム等を掛け合わせて販売方針・ルールを設定することも可能に。

3)料金について

従来のレベニューマネジメントツールの新機能であることから、サービスに含まれており、オプション料金等は発生致しません。

4)お問い合わせ・お申し込みについて

サービスサイトもしくは sales@metroengines.jp までお問合せください。
URL:https://metroengines.jp/

【メトロエンジン株式会社の概要】

メトロエンジンは、ビックデータから人工知能・機械学習を活用し、客室単価の設定を行うレベニューマネジメントツール「メトロエンジン」や、メタサーチに特化した自社予約エンジン「メトロブッキング」をホテルなど宿泊事業者に提供しており、現在では国内でも有数のホテルチェーンと契約しご利用いただいております。
様々な分野において需給に合わせたダイナミックプライシングの有用性が評価されはじめておりますが、メトロエンジンはAIなどの先進的なテクノロジーと需要予測を強みとして、ホテル業界の他にもレンタカー業界や高速バス業界などを対象とし、事業を提供しています。また、近年では高い需要予測精度が評価され、幅広い業界のDX支援事業も展開しております。

社名:メトロエンジン株式会社
代表者:代表取締役CEO 田中 良介
本社所在地:東京都港区南青山3丁目8−40 青山センタービル 2階
設立:2016年10月

最新のお知らせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6822-3919

メールでのお問い合わせ

アクセス

メトロエンジン株式会社

〒107-0062
東京都港区南青山三丁目8番40号
青山センタービル2階

TEL : 03-6822-3919